06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下半身痩せのポイント

1、フルーツを積極的に食べる

フルーツは糖分も多くてダイエットには良くないと思うかもしれませんが、
生のフルーツは食べても太りにくいです。
特に朝食としてフルーツを摂取するのは最高にいいです。
体内をきれいにしてくれるのと同時にすぐにエネルギーとして
利用されて体を動かす補給元になります。
また、ビタミン、ミネラル、植物成分、さらには水分の補給にも
理想的な食べ物です。
そして、フルーツにはカリウムも多く含まれていて、体内の余分な水分を
自然に排出してくれます。ただ、夜寝る前など食べるタイミングには注意してください。
デルピリオドを飲んだ後なら消化もしやすいのでベターかもしれません。



2、良質のたんぱく質をとる

タンパク質が不足してくるとむくみやすくなるだけでなく、
セルライトの損傷組織を修復することや脂肪を燃焼するのにも
支障が出てきてしまいます。
抱き合わせの脂肪に注意しながら良質のたんぱく質を日々の食生活で
摂るようにしましょう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。